経営理念Management concept

変化対応型スピード経営を実現するフラットな組織体制

図

”秒進分歩”のスピードで目まぐるしく変化する業界動向や市場ニーズを如何に素早く察知し、お客様へ最新かつ最適な提案が出来るかが重要な課題となっています。

そこで弊社ではフラットかつオープンな社内組織・階層を構築し、スピーディーな意思決定と意思伝達を可能にし、変化対応型スピード経営を実現しています。

例えば午前中に担当者から報告される提案内容が直ちにトップに伝達され、夕方には意思決定を経て、その日のうちに全社的な実行段階に移されるということも珍しくありません。こうしたスピーディーかつフレキシブルな対応力が、お客様への素早いサービス・商品の提供にも直結しているのです。


質の高いプロフェッショナル育成システム

企業にとって最も大切な財産は“人材”である-と私達は考えます。そこで採用段階から徹底した人材教育を行うと共に、入社後も一貫した教育プログラム/カリキュラムを用意しています。

この徹底した教育体制が、他業種、他業界からの転職者も含め、未経験者を僅か数ヶ月間で一人前のプロフェッショナルへと育てあげているのです。

図

教育制度

新入社員研修(ビジネスマナー、営業基礎、商品研修)は専門のインストラクターが新人教育を担当します。
また、OJT(オン・ザ・ジョブトレーニング)制度を採用している為、社外講師による勉強会なども含め、日々個別指導が実施されています。

図

各種マニュアルの充実

経験者は当然の事ながら、未経験者がスピーディに成長していく仕組みの一つが、弊社独自のマニュアルにあります。
入社後まもない社員が一躍トップ成績を収めることも弊社では珍しくありません。

図

資格制度

コールセンター事業を推進していく中で
1)知識レベルの向上、
2)クレームリスクの回避、
3)顧客情報漏洩の回避、
4)生産性の向上など、コールセンターの品質向上
を実現し、さらなる付加価値を生み出す為に、「コールセンターライセンス」を導入しており、資格を取得した方にはライセンスカードが発行されます。

ページトップ